予防歯科

スウェーデン式予防歯科について

虫歯や歯周病を未然に防ぐために

スウェーデンでは、子供の頃にクリニックと契約をし、その子が大人になるまで虫歯ゼロであるように定期的にメインテナンスを行います。そして、虫歯ゼロで育った子が大人になり、その子供もまた虫歯菌や歯周病菌にかかることなく、同じようにメインテナンスを行うことによって代々虫歯や歯周病のない家系になります。その為、スウェーデンでは全体で10~15%ほどしか虫歯の問題がありません。(さらにそのほとんどが移民)
当院では、スウェーデンと同じように、患者様一人ひとりに合った予防方法を提案しています。今まで虫歯を繰り返してきたリスクの高い方には、そのリスクに応じた予防法を実践していただきます。

スウェーデン式予防歯科の治療方法

カリオグラム

カリオグラムというものを用いて虫歯にならない確率は何%かを調べることができます。虫歯のリスクの中で最もリスクが高い所も%で表れるので、改善点を提示し、虫歯になるリスクを徹底的に減らします。

アイコンシステム

アイコンシステムとは、初期の虫歯を進行させない予防法です。虫歯は歯の表層からイオンを交換して進行していきます。
まず歯の表面にくっついているバイオフィルムを取り除き(エアフローという機械を使用します)、アイコンシステムを用いて歯の表層に膜を張ってしまうことでイオンの交換が出来なくなるため、虫歯の進行を止めることができます。
歯と歯の間でシーラントができない初期の虫歯、フッ素を使いたくない方、大人の初期の虫歯におすすめです。

シーラント

初期の虫歯や虫歯リスクが高いお子さんの歯の深い溝をフッ素徐放性のある材料で埋めておく処置です。歯を削らずに処置することが可能です。

フッ素塗布

フッ素は歯質を強くして虫歯に対する抵抗性を高める効果があります。
当院で「ぶなっ子クラブ」に入会されたお子さんは(年会費無料)、毎月無料でフッ素塗布することができます。

虫歯・歯周病への認識の違い

あなたは虫歯や歯周病を病気だと認識していますか?

スウェーデンは予防先進国で、虫歯や歯周病の問題を抱えている人は全国民のたったの10~15%で、さらにそのほとんどが移民の人です。
しかし、それでもスウェーデンの疾病ランキングで1位にくるのは虫歯、重度の歯周病は6位となっています。その理由としては、スウェーデン国内で虫歯や歯周病が病気だとしっかり認識されていることにあります。

歯周病は病気であると認識している人⇒62.4%
虫歯は病気であると認識している人⇒17.7%
インフルエンザは病気であると認識している人→86.7%

では日本では何%の人が歯周病や虫歯が病気だと認識しているのでしょうか?

ぶなっ子クラブとは

虫歯ゼロのお子様を目指して

我が子には虫歯の痛みで苦しんでもらいたくない、綺麗な歯並びでいてもらいたい、と思うのは保護者の方の当然の気持ちです。

ぶなっ子クラブに入会していただくと、お子さんが生まれる前から正しい歯の知識や予防の方法を勉強できるセミナーに無料で参加できます。お子様には早期発見、早期治療ではなく、虫歯を作らないように個々の予防プログラムを立案して実行していきます。
虫歯にしてしまって、大事なお子様の歯を削るのはご両親と同様に私も心が痛みます。一生涯自分の歯で美味しく食べられるようにするために予防というパスポートを手に入れてください。

0歳から、またこれからご出産予定のお母様方に虫歯ゼロのお子様になるようにサポートを行うのがぶなっ子クラブです。

入会について

ぶなっ子クラブは高校生以下(0歳~18歳)のお子様で、定期健診を受けられる方なら入会できます。
※ぶなっ子クラブの入会金・会費は一切かかりませんが、保険診療の窓口負担金はお支払いください。

内容

具体的には年に2~4回検診を受けていただきます。検診の回数はお子様のリスクにより異なります。

定期検診で行うこと
  • ブラッシング指導
  • フロス指導
  • 仕上げ磨き指導
  • 食事指導
  • フッ素塗布(無料)
  • ダイアグノデント(レーザー虫歯診断器)による虫歯検査(ダイアグノデントによる虫歯検査では痛みはありません)
  • 歯並びの診査

最後に伝えたいこと

「歯は治せない」ことを知っていますか?

私たちがよく患者様にお伝えしているのが「お口の中を一つのお家と考えてください」という言葉です。14本×2=28本ある人間の歯は、家で例えると「柱」になります。つまり、虫歯や歯周病はその柱を弱めていく病気であり、歯を削ったり、抜いたりすることは家の寿命を短くすることと同じです。
確かにインプラントや入れ歯などの歯科治療は発達してきましたが、それでも天然歯に勝るものはありません。そして、歯は一度削ったり、抜いたりすると二度と元には戻らないのです。

一生健康に暮らすためのオーダーメイド予防プログラム

当クリニックの院長は噛み合わせを専門的に学び、その後インプラントの研究会にも所属し、様々な症例を見てきました。そして、矯正治療にも携わる中で最終的にたどり着いたのが「予防」への思いです。
歯に問題が起きたときにすぐに治療をすれば、痛みや違和感は取り除けます。ただ、それは根本的な解決ではありません。虫歯や歯周病になったということは、磨き方や生活習慣に問題があり、再発の可能性も高いので、これまで以上に積極的に予防を頑張る必要があります。さらに、そもそも歯並びや噛み合わせがズレていると、虫歯や歯周病のリスクが高くセルフケアだけでは限界があるのが現実です。

だからこそ、ブナの杜歯科クリニックは徹底的な予防にこだわりました。歯並びと噛み合わせを整え、定期健診によって虫歯や歯周病のリスクを減らし、食事指導で身体全体を健やかに保てれば一生健康に暮らすことに繋がります。
そのために、スウェーデン式予防を取り入れ、改善状況をデータでしっかり残す「成果」を重視しています。さらに、ボトックス治療や高濃度ビタミンC点滴などのアンチエイジングや食事指導もご用意し、オーダーメイドの予防プログラムを提案可能です。

虫歯ゼロの社会を目指して

当クリニックでは、予防の先進国スウェーデンのように、子供の頃からかかりつけのクリニックを見つけていただき、大人になっても虫歯ゼロを維持する予防サポートを行いたいと考えています。そうやって育ったお子さんが、予防の考えを次の世代に繋げていき、社会全体が虫歯ゼロになることを目指して日々の診療を行っています。

医院の名前を冠した「ブナの木」は、森林の中に存在することで土砂崩れを防ぐ効果があることで有名です。森の土台がしっかりしていれば、海にも栄養が行き届き、魚介類に栄養をもたらし自然界全体を守ってくれます。
ブナの木のように、身体全体を守るため一本一本の歯を大切にすること。その思いを胸に、お越しになった患者さんが、いつまでも自分の好きなことが出来て、「病気に近づかない生活」を送れるようスタッフ全員が精一杯サポートいたします。

Home Telephone Consultation Access