部分矯正(プチ矯正)の症例を追加しました

部分矯正(プチ矯正)の症例画像を更新しました。

Clinic Policy一生涯ご自身の歯で噛める健康なお口を目標に

富山県富山市の歯医者、ブナの杜歯科クリニックです。
皆様のお口の中は森に例えると、28本の樹で構成された森です。森の中に生えている木を自然な形で保護することが森の保護につながるように、1本の歯を確実に守ることがお口の健康につながります。
当院では、生涯自分の歯で噛めるように、あなたのお口の健康を守るサポートに全力を尽くします。

Strengths of the clinicブナの社歯科クリニックの6の強み

  • 綺麗な歯並び、良いかみ合わせを目指します
  • 削らない、抜かない、あなたの歯を守る未来志向型の予防歯科を実践します
  • いつまでも若々しい笑顔を保てるよう口元のアンチエイジングを行います
  • MI(Minimal Intervention:虫歯になってしまった時は最小の侵襲で)治療をします
  • マイクロスコープを用いた精度の高い治療をします
  • 健康な生活のため、食生活の指導も含めた総合的なサポートを行います

医院の強み

Case Information症例紹介

上唇小帯付着異常のエルビウムヤグレーザーによる処置症例

症状 上顎の前歯に隙間があり、上唇小帯(前歯の中心の上唇に付く筋)がひじょうに厚く歯の間に付着しています。
治療法 少量の局部麻酔を行い、エルビウムヤグレーザー(ライトタッチレーザー)で小帯を切除しました。縫合は行っていません。
費用 10,000円(税別)
通院回数 3回 (1回目:初診の診査 2回目:レーザー処置 3回目:翌日の消毒)
備考 縫合していないので手術した傷跡がほとんどわかりません。痛みはほとんどなかったそうです。上唇小帯付着異常は正中離開の原因となるので早めの処置が必要となる場合があります。メスで切ると切り傷になり、また縫合するので傷跡が残る場合もありますが、レーザーを使うと痛みが少なく、傷跡もほとんどわかりません。

症例一覧

Facilityブナの社歯科クリニックの設備

最高の医療設備で
最良の治療をご提案いたします。

マイクロスコープ

歯科用CT

エピオスエコシステム

オートクレーブ

Treatment Flow初めてで通院を迷っておられる方へ

ブナの杜歯科クリニックでは、患者さんを主体としたインフォームドコンセントを重要視し、できるだけ削らない、抜かないといった治療を心がけています。
歯は皮膚のように再生はしません。一度虫歯になると削るしかないのです。虫歯になってから治療を受けるのではなく、治療しないですむようにするために、歯科医院を利用することが大切です。

  • カウンセリング

  • 精密検査

  • 治療計画

  • 治療

  • 定期健診

初診の方へ

Clinic Blogブナの杜ブログ

  • 花粉症にも有効な高濃度ビタ...

    こんにちは、Dr.Yokoです。最近患者様で花粉症に悩んでいらっしゃる方が多くいらっしゃいます!そこで、...

  • 矯正歯科の選び方

    平成17年の状況ですが、日本にはコンビにより多い65522軒の歯科医院があります。その中で矯正歯科を標榜...

  • 花粉症に効果的な・・・

    みなさんこんにちは衛生士の平井です。最近やっと晴れ間もでてきて過ごしやすい日が続いていますね。そ...

  • 日本で不正咬合が減らない理由

    私は近くの小学校の学校歯科医をやっています。毎年、春と秋に歯科検診に出かけて思うことは、矯正治療...

ブログ一覧

Recruitブナの杜歯科クリニックで一緒に働きませんか?

当院は、先輩ドクターの手厚いフォローと、充実した教育カリキュラムが完備されている環境です。
協調性があり情熱のある方お待ちしています。

採用情報

Home Telephone Consultation Access