症例紹介

過蓋咬合(ディープバイト)の歯を抜かない成人矯正治療例

症状 過蓋咬合と右側(向かって左側)への下顎偏位を認めます。
治療法 歯を抜かないデイモンシステムによる全顎矯正治療
費用 840,000円+5,000円(毎月)
通院回数 16回 ブラケット装着期間は約1年2ヶ月

この症例の詳細を見に行く

他院で歯を抜いて矯正治療が必要といわれたけど、歯を抜かないで治療した症例

症状 重度の叢生を伴う不正咬合と審美障害
治療法 歯を抜かないでデイモンシステムでの矯正治療
費用 720,000円(税別) 5,000円(月に1回)
通院回数 17回(17ヶ月)
備考 他の矯正歯科医院で歯を抜いて抜歯する必要があるといわれたけど、歯を抜かないで矯正治療を受けたいという希望で来院の中学生です。

この症例の詳細を見に行く

成人の矯正治療症例(治療期間19ヶ月)

症状 叢生による審美不良
治療法 デイモンブラケットによる歯を抜かない矯正治療
費用 840,000円(税別) 再診料5,000円(月に1回)
通院回数 19回 矯正治療期間19ヶ月
備考 重度叢生症例の場合、抜歯ケースになることが多いようですが、成人でも19ヶ月という短期間で歯を抜かないで矯正治療を終えることができました。

この症例の詳細を見に行く

Home Telephone Consultation Access